Google Homeで使える!Twitterと連携して投稿するアプレット

最近話題のガジェットGoogle Home

Googleアシスタントを内蔵しており、家にいて様々要求に答えてくれる機能を兼ね備えております。

Google Homeは専用のアプリもあり、幅広く情報を連携して利用できます。その一つに「IFTTT」も利用可能となっております。

テケオ
Google Home(Googleアシスタント)を使いこなしたい人は必見です。

アプレットをつくってみた

IFTTTで見てみる
上記のリンクからアプレットをすぐに使用できます。自分で作るのは面倒だけどすぐに使ってみたい人向けです。
私は以下のアプレットの設定でつくってみました。ご参考にどうぞ。

▼アプレットの詳細設定▼
「ツイート 〜」といった時にトリガーが動きます「〜」は投稿したい内容です。
Googleアシスタンスからの返信がこちら。
ツイッターへの投稿内容がこちら。「〜」部分だけ投稿しています。ハッシュタグ等で「#Googleアシスタントより」「#Google Homeより」をつけておいた方が、アシスタントが音声認識を上手く聞き取れずに変な投稿をしてもある程度汲み取ってくれるかもしれませんw

アプレットを動作させた結果

まずはGoogleアシスタンのアプリ画面にて。

テケオ
ツイートテスト投稿

と言うとGoogleアシスタントが「テスト 投稿 とツイートしました」と返信をくれます。

 

続いてTwitter側にて…

しっかりと投稿されているのを確認しました!

「テスト」と「投稿」の間に半角スペースらしきものがありますがこれぐらいなら問題なさそう。

ちなみにこの類のアプレットを短時間で使用するとエラーが出るので注意

上記画像がエラーの一例です。『Activity』の画面でエラーログを確認したところ、連打投稿した2回目がスキップされているのがわかります。

Googleアシスタント側では「〜とツイートしました。」と表示されますけど、Twitter側に投稿できていません。

テケオ
体感として数十秒待てば問題なく動作します。

【PR】フォロワーを増やしたい方は

Twitterの商用利用やフォロワーを増やしたい個人にとって、日頃からこまめにTwitterを運用しなければいけないのは悩みのタネですよね。

そんなお悩みをお持ちの方は「SocialDog」を使ってみてはいかがでしょうか?


このツールはTwitterのフォロワーを増やすツールや管理ができる優れものです。

SocialDogの自動化機能(一部)

  • キーワードフォローが可能
  • キーワードを含むツイートの収集
  • 自動でサンクスDM、サンクスツイート
  • フォロー・フォロワー整理

無料版と有料版がありますが、主な違いは「1日の利用制限」なので、無料版をしたのちに良かったら有料版に切り替えるのが良いでしょう。

最初から大規模運用で試したい方にとっても、有料プランが14日間無料で使えるのでぜひ使ってみてください。

SocialDog

 

さいごに

この記事ではGoogleアシスタントにしゃべったことを自動でツイートするアプレットをつくってみた結果を書きました。

もちろんGoogle Homeでも使えます。

IFTTTはGoogleアシスタントの相性抜群で、使えばより生活が豊かになること間違いなし!

テケオ
Google Homeを購入してIFTTTを楽しんでみませんか?

2017年11月25日:楽天市場での購入が30%OFFで非常にお得です!

コメント