【Pocket】『this』部分(トリガー)の日本語訳

このページはIFTTTでPocket(ポケット)をトリガーとする場合の日本語訳と簡単な解説、利用したアプレットなどを紹介しています。

アプレットを作る上で参考にしてください。

Pocketとは

気になる記事を保存しておいて、あとで見ることができるサービスです。大したとこないサービスに聞こえますが「オフラインで閲覧可能」「複数デバイスでの閲覧可能」という特徴があります。

「お気に入り」では単一デバイスのみの閲覧になってしまう弱点を克服し、回線環境の悪いところでも気になる記事を閲覧できるシンプルですが非常に便利なサービスです。基本的に無料で利用可能(有料プランあり)で、誰でも気軽に利用することができます。

テケオ
それではトリガーの解説に移りましょう

Any new item

New item Tagged

あるタグを指定しておいて、そのタグが付けられた時に動作します。複数タグを指定したい場合は複数アプレット用意する必要があります。

New favorite item

さいごに

この記事ではIFTTTのPocketトリガーについての日本語訳を行いました。

 

Pocketの使い方としては、自分が気に言った記事などをSNSで共有するといった感じでしょうか。タグ付でのトリガーにすることで特定の記事のみ共有することができますね。

IFTTTでIoTの世界を体験しませんか?
「IoTを体験して見たいけどよくわからない」 そんな人におすすめのIoTガジェットを紹介しています。 IFTTTと連携させることで次世代の生活を体験して見ませんか?
IFTTT(イフト)の使い方