【Youtube】『this』部分(トリガー)の日本語訳

このページはIFTTTでYoutubeをトリガーとする場合の日本語訳と簡単な解説、利用したアプレットなどを紹介しています。
アプレットを作る上で参考にしてください。

New liked video

「高く評価」をつけたものを全てものがトリガーになります。

Youtubeの「高く評価」をつけた動画を見返すための記録などができそう…

New public video uploaded by you

Youtuberの方などは他のSNS(Twitterなど)をしているケースも多く、告知に使われていると思いますが、この機能を使えば『自動でアップロードするとTwitterに投稿』とかできるので需要はありそうです。

New public video from subscriptions

登録チャンネルから動画が公開された時に発火するトリガーです。

Youtubeでも通知機能などがありますが、これを利用するとLINEに通知してくれたりします。

さいごに

Youtubeのトリガーをご紹介しました。

そもそもYoutubeに通知機能があるので、公開を知るためだけなら必要ないですが、他のプラットフォームに向けって転送・発信したい場合は有効に使えそうです。

アプレット作成後は必ず動作確認を行うようにしましょう。
IFTTTでIoTの世界を体験しませんか?
「IoTを体験して見たいけどよくわからない」 そんな人におすすめのIoTガジェットを紹介しています。 IFTTTと連携させることで次世代の生活を体験して見ませんか?
IFTTT(イフト)の使い方